Home 手作り・ハンドメイド・クラフト・レシピ 基本テクニック アクセサリーパーツの基本テ...

アクセサリーパーツの基本テクニック【Tピン、9ピンのつなげ方】

Tピン、9ピンで作ったアクセサリー

Tピン、9ピンで輪を作ったらチェーンや丸カン、Tピン、9ピン同士でつなぐ事で簡単にネックレスやブレスレット、ピアスなどを簡単に作ることができます。(Tピン、9ピンの使い方

用意するもの

平ヤットコでピンの先を挟みねじります。 1 ピンの端を平ヤットコで挟み、ひねるようにして輪を開きます。 輪を開いた状態です。 2 このように輪を開いた状態にします。 ピンをチェーンやアクセサリーパーツにつなげます。 3 開いた輪につなげたいチェーンや丸カンなどを通します。 平ヤットコで輪をひねって閉じます。 4 開いた輪の先端を平ヤットコで挟み閉じます。輪に隙間が無いようにしっかりと閉じる必要があります。 Tピン、9ピンで作ったアクセサリー 5 完成です。 Tピン、9ピンをチェーンのコマ、丸カン、ピアス金具などにつなげる様になると手作りアクセサリーの幅が大きく広がります。ぜひ、挑戦してみてください。

NO COMMENTS

コメントをどうぞ